【初心者向け】愛車を長持ちさせるコツは?車のメンテナンスでやることを紹介!

車を購入したら、できるだけ長く乗りたいですよね。車を長持ちさせる秘訣は定期的にメンテナンスをすることです。

小まめにメンテナンスをすることで、10万キロを越えても車は元気に走り続けることができます。しかし車にあまり詳しくないという方は具体的にどのようなメンテナンスをすれば良いのか分からないという方も少なくないでしょう。

この記事では初心者が車を購入したら最低限やるべき基本的なメンテナンスについて紹介をしていきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

車のメンテナンスの重要性について

まずは車のメンテナンスの重要性について説明します。一般的に2年に1度車検があるので車検以外のところでメンテナンスは不要と考えている方は多いのではないでしょうか?

この考えについてはハッキリと言いますが「NO」です。

特に車を毎日乗る人であれば、なおさら日ごろからメンテナンスをしないと部品に痛みが出てきて、最悪の場合は故障して動かなくなってしまいます。

人間が美容やエクササイズのような身体のメンテナンスをするように車も同じく車に必要なメンテナンスが必要なのです。

ひろし

身体のメンテナンスをしている人が若々しくいれるのと同じで車もメンテナンスをしっかりとすれば、いつまでも元気に走ることができるのです!

車を長持ちさせるメンテナンス方法

車に詳しくない初心者が車のメンテナンスを全てやるのは不可能ですし、全てをやろうとしたら費用も莫大にかかってしまいます。

そのため自動車を長持ちさせるために「これだけはやっておけ!」という最低限やるべきメンテナンス方法について紹介していきます。

車を購入したら最低限この記事で紹介することはおこなうようにすると良いでしょう。

オイル交換

車を長持ちさせるメンテナンスで1番重要なのが小まめなオイル交換です。オイル交換は自分でもやろうと思えばできますが、オイルの処理などの手間を考えるとカー用品販売店などでおこなうのが一般的です。

ちなみにオイル交換の頻度は5,000キロもしくは6カ月に1度がベストといわれています。オイル交換をおこなうことで、車の心臓ともいわれるエンジンを長持ちさせることができるうえに燃費の向上にも繋がります。

スクロールできます
排気量ジェームスイエローハットオートバックス
~660CC2,968~オイル代+工賃550円オイル代+工賃550円
1,500CC3,518~オイル代+工賃550円オイル代+工賃550円
2,000CC3,958~オイル代+工賃550円オイル代+工賃550円
2,500CC4,617~オイル代+工賃550円オイル代+工賃550円
3,500CC4,948~オイル代+工賃550円オイル代+工賃550円
4,500CC5,498~オイル代+工賃550円オイル代+工賃550円
4,500CC~7,478~オイル代+工賃550円オイル代+工賃550円
オイル交換費用について

オイル交換費用は各店舗によって異なる可能性があります。また上記金額の表は記事執筆時点の情報になりますので正確な情報は各店舗の公式サイトよりご確認ください。

ジェームスはオイル代と工賃がセットの料金になっていますが、イエローハットとオートバックスは店舗でオイルを購入して、工賃500円を支払えばオイル交換をおこなってくれます。

車の洗車

車の洗車は外装を長持ちさせるためにおこなう必要があります。というのも、基本的に車を屋外の駐車場に保管している方が多いと思います。

屋外に駐車している車は太陽からの直射日光や雨によって外装にダメージを受けています。定期的に洗車をして、外装にコーティング剤を塗るなどして、こういったダメージから車を守ることができます。

洗車を怠ってしまった車は酷い場合は、塗装が剥がれたりすることがあるので、洗車は小まめにするようにしましょう。

ひろし

車を綺麗な状態にすると気持ちが良いですし、ボディを長持ちさせることができるので、洗車は一石二鳥ですね。しかも自分でも簡単にやることができます!

参考までに洗車にかかる費用も下記にて紹介します。

ボディタイプ手洗い洗車機
軽自動車2,200500~1,800
小型乗用車2,320500~1,800
普通車Mサイズ2,600500~1,800
普通車Lサイズ2,850500~1,800
普通車LLサイズ3,240500~1,800
外車XLサイズ3,950500~1,800
出典元:宇佐美の洗車
ひろし

自宅で洗車ができる人であれば、道具だけ揃えるだけで済みますね!

バッテリー交換

車のバッテリーの寿命は2~3年といわれています。頻度は多くないですが2~3年に1度の頻度で交換する必要があります。

車のバッテリーが切れてしまうと、エンジンが掛からなくなり、出先でレッカーを呼ぶハメになるので、定期的に交換することをおすすめします。

車のバッテリー交換は初心者でも簡単におこなうことができるので、余計なお金を支払いたくない方はお店ではなく自分で交換するのがおすすめ!

車の異常を感じたらどこでメンテナンスするべき?

車に詳しくない初心者が車のメンテナンスを自分でできるのがオイル交換・洗車・バッテリー交換くらいだと思います。それ以外のメンテナンスについては自分でやろうとはせずに、最初からプロの業者に任せるのがベストです。

しかし車の異常に気が付いたときに、どこにメンテナンスを依頼すれば良いのか分からない方も多いと思います。自走ができる状態であれば最寄りのカーメンテナンスショップに駆け込むのが良いでしょう。

ジェームス

項目会社概要
社名トヨタモビリティパーツ株式会社
設立2020年4月
本社愛知県名古屋市中村区名駅4-4-10 名古屋クロスコートタワー
公式サイトhttps://www.jms-car.com/

オートバックス

項目会社概要
社名株式会社オートバックスセブン
設立1947年2月
本社東京都江東区豊洲5-6-52
公式サイトhttps://www.autobacs.com/

イエローハット

項目会社概要
社名株式会社イエローハット
設立1961年10月
本社東京都千代田区岩本町1-7-4 イエローハット本社ビル
公式サイトhttps://www.yellowhat.jp/

タイヤ館

項目会社概要
社名ブリヂストンリテールジャパン株式会社
設立2012年1月
本社東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン20F
公式サイトhttps://www.taiyakan.co.jp/

まとめ

この記事では車を長持ちさせるメンテナンスのコツについて紹介しました。

車メンテナンスの重要事項まとめ
  • 5,000キロもしくは6カ月ごとのオイル交換
  • 小まめに洗車
  • 3年に1度のバッテリー交換

車のメンテナンスは専門知識が必要なので、最低限やるべきこと以外で、もし車の異常に気付いたら最寄りのカーメンテナンスショップに相談してみるようにしましょう。

異常に気付きながらも放置することだけはやめましょうね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アラサーの会社員で車やバイクが大好きです。趣味は愛車の洗車やドライブをすることです。自身の車を購入・売却の経験やメンテナンスの知識が誰かの役になれば良いな、と思いましてクルマバイバイの運営を開始しました。車のことで困ったことがあれば当サイトを参考にして頂けると嬉しいです。

目次
閉じる