車の豆知識

【2021年】カーリースおすすめランキングを徹底紹介!

車を買いたいけど「貯金もそこまで余裕がないのに車を購入するときに頭金が必要…」「車検や税金など維持費がめちゃくちゃかかる…」「月々のローンの支払いが大変そう…」

このような悩みがある方は多いのではないでしょうか?

最近、カーリースという新しい車の購入方法が広がってきており、カーリースで車を購入すると頭金・初期費用0円で月々1万円台~で新車に乗ることができてしまいます。

さらに月々1万円台~の料金のなかには車検や税金なども含まれているので、車にかかる出費を管理しやすいとのことで人気です。

そこで今回はおすすめのカーリースをランキング形式で紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。

カーリースを使うと車の維持費はどのように変わる?

まずはカーリースを使うと車の維持費はどのように変わるのかを紹介したいと思います。

カーリースをなしで新車を購入した場合の維持費

大前提として抑えておきたいのが、新車を購入した際に支払う維持費について説明します。

車を購入した際にこれだけの維持費がかかります。
では実際に月々の維持費をシミュレーションしてみましょう。

■料金シミュレーション

排気量別維持費/月
軽自動車47,597
小型乗用車53,177
普通乗用車56,433

※1:ガソリン代、消耗品の交換費用は除外しています
※2:任意保険は26歳以上距離無制限でソニー損保でシミュレーション
※3:200万円を5年ローンでJAバンクマイカーローンでシミュレーション

ひろし

なるべく安くシミュレーションしても5万円~6万円の維持費がかかってしまいます…。

カーリースで維持費はどのように変わる?

カーリースで新車を購入したときに維持費はどのように変わるのか気になりますよね。

サービス名軽自動車小型乗用車普通乗用車
コスモマイカーリース16,500~22,770~28,490~
MOTA11,660~18,040~22,880~
定額カルモくん14,150~19,965~24,805~
カーコンカーリース11,000~13,310~15,840~
SOMPOで乗ーる22,440~29,810~35,750~

※税込価格となります。(2021年2月時点)
※小型乗用車はコンパクトカー、普通乗用車はセダンタイプの車の料金となります
※最新の価格は各公式サイトよりご確認ください。

■カーリース利用維持費比較

車両タイプカーリース利用時カーリースなし
軽自動車15,150~47,597
小型乗用車20,779~53,177
普通乗用車25,553~56,433

※カーリース5社の平均料金を記載

カーリースには車検や税金などが料金に含まれていますが基本的に任意保険料は含まれていません。

しかし、任意保険料を含めたとしても、普通にローンを組んで新車を購入するよりかはお得に車を所有することができます。

ひろし

カーリースの金額は車種によりますが、月々の料金が定額なのが、嬉しいですね!

SOMPOで乗ーるは任意保険も込み込みなので特に任意保険料の高い若い世代にはお得感があるのでオススメです!

カーリースのメリットやデメリットについて

一見便利でお得に見えるカーリースですが、メリットばかりではありません。

ここではカーリースのメリット・デメリットについて紹介します。
カーリースのメリット・デメリットは次の通りです。

ひろし

結婚や出産・住宅購入などでまとまったお金が必要になる可能性が高い20代後半~30代の方にカーリースは特にメリットがあると思います!

【5選】カーリースおすすめランキング

それではおすすめのカーリースをランキング形式で紹介していきたいと思います。

ひろし

月々の支払いが安いおすすめのカーリースは下記のランキングになります!

順位サービス名軽自動車小型乗用車普通乗用車
1位カーコンカーリース11,000~13,310~15,840~
2位MOTA11,660~18,040~22,880~
3位定額カルモくん14,150~19,965~24,805~
4位コスモマイカーリース16,500~22,770~28,490~
5位SOMPOで乗ーる22,440~29,810~35,750~

※税込価格となります。(2021年2月時点)
※小型乗用車はコンパクトカー、普通乗用車はセダンタイプの車の料金となります。
※価格の順位は各車両タイプの平均より算出しています。
※最新の価格は各公式サイトよりご確認ください。

ひろし

カーコンカーリースが1番おすすめ!
次にそれぞれのサービスの特徴を紹介しますね。

カーコンカーリース
カーコンカーリースはカーコンビニ倶楽部が運営するサービスです。

業界トップクラスのサービスで月々8,000円~乗れるプランが特徴として挙げられます。

リース契約が終了するとそのまま車がもらえてしまうので、車が欲しいけど頭金やローンをなどの出費を抑えたい方におすすめです!

詳細をチェックする

MOTA
MOTAは自動車メディア最大級のMOTAが運営しているサービスです。

月々の支払いが安いことと月の走行距離の制限がないのが特徴として挙げられます。

リース契約終了後は車がもらえるので、気軽にコンパクトカーや軽自動車を持ちたいという方におすすめです。

詳細をチェックする

定額カルモくん
定額カルモくんはナイルが運営しているサービスです。

他のカーリース会社にはない11年契約プランがあるのが特徴として挙げられます。

こういった長期契約プランによって月々の料金を安くすることを可能にしているので、とにかく月々の出費を抑えたい方におすすめです。

詳細をチェックする

コスモマイカーリース
コスモマイカーリースはコスモ石油が運営しているサービスです。

コスモ石油で給油するとガソリンの割引特典を受けることができるのが特徴として挙げられます。

車は国産全メーカー対応しているので幅広い車種から選びたい方や、頻繁に車を利用するのでガソリン代の出費を抑えたい方におすすめです。

詳細をチェックする

SOMPOで乗ーる
SOMPOで乗ーるはDeNAとSOMPOホールディングスが共同出資した会社が運営しているサービスです。

一般的にカーリースの料金は税金・車検・各種メンテナンス費用を含めた料金ですが、SOMPOで乗ーるは任意保険も定額料金に含んでいるのが特徴として挙げられます。

またカーシェアサービス「Anyca」の利用がSOMPOで乗-るでは可能なので、車と副収入の両方を手にいれたい方におすすめです。

詳細をチェックする

ひろし

公式サイトで欲しい車の料金はどのくらいなのか無料見積もりをしてみましょう!

まとめ

この記事ではおすすめのカーリースをランキング形式で紹介しました。

カーリースの普及は年々増加しており、矢野経済研究所の調査によると2022年には個人向けカーリースの保有台数が93.6万台に到達するといわれています。(2018年3月時点では約25万台)

カーリースという車購入の新たな選択肢の背景には

  • 月々の支払いが定額なので管理が楽
  • 車の維持費を抑えたい
  • ローンの審査が不安な方でも利用しやすい
  • 初期費用でまとまったお金が不要

であることが挙げられます。

カーリースを利用することで気軽に最新モデルの車に乗ることができるので、現在車の購入を考えている方はカーリースを検討してみると良いでしょう。