【体験談】オートバックスのオイル交換の値段は安い?予約方法や実際に掛かった工賃を公開!

車のオイル交換は5,000キロもしくは6カ月に1回の頻度で交換するべきと言われてます。

しかし実際にオイル交換をするときに、どこで交換をするべきなのか分からないといった方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は全国に店舗を展開している大手カー用品店「オートバックス」で実際にオイル交換をしてきましたので、紹介していきます。

ひろし

最近、愛車に乗っていなかったので前回ガソリンスタンドでオイル交換をしてから、だいぶ期間が空いてしまいました…。なので今回はオートバックスでオイル交換をしていきたいと思います…。

目次

オートバックスについて

画像出典元:https://www.autobacs.com/static_html/srv/engineoil/top.html

オートバックスは株式会社オートバックスセブンが運営するカー用品店です。店舗は全国展開しており知名度も高いため既に知っている方も多いのではないでしょうか。

日本国内には593店舗(2015年12月時点)展開しており、国内トップクラスのカー用品店とも言えるでしょう。

オートバックスでは各店舗にピットが備えられているので、カー用品の購入以外に、車のメンテナンスや車検など自動車に関わるサービスを一貫して受けることが可能です。

ひろし

車を売りたいときにもオートバックスで無料査定をすることも可能なので、自動車のことならオートバックスに行けば何でもできますね!

オートバックスを利用することがおすすめな人は?

オートバックスについて冒頭で概要を紹介しましたが、実際にオートバックスを利用するのがおすすめな方は次の通りです。

オートバックスの利用がおすすめな人
  • 車にあまり詳しくない方
  • 家の近くにオートバックスの店舗がある方
  • Tポイントを貯めている方

特にオートバックスの良いと感じたところはTポイントを貯めることができることです。

オートバックスでは会員カードをTポイントと連携することができるのでオートバックスでオイル交換などのメンテナンスやカー用品を購入するとTポイントを貯めることができます。(参考:オートバックスのTポイントカード連携について

車のメンテナンスはお金がかかるので、こういったときにポイントを貯めることができるのは私たちユーザーからすると非常にお得なので嬉しいですよね。

【体験談】実際にオートバックスでオイル交換をやってみた!

ひろし

私の愛車はコレ!今回は1,500CCのこちらの車のオイル交換を実施しました。

さっそく本題に入っていきますが、今回は1,500CCの普通車のオイル交換をオートバックスで実施しました。排気量によってオイル交換の料金は異なりますが、1つの目安として参考にしてもらえればと思います。

オートバックスでオイル交換をする際の流れ

オートバックスでオイル交換をおこなう際の流れは下記の通りです。

  1. 公式サイトより最寄の店舗に作業予約
  2. 当日、レジにてオイル交換に来た旨を店員に伝える
  3. 店員に車のキーを渡す
  4. オイル交換の作業開始

オイル交換中は店舗で待っていても、近隣のスーパーやコンビニなどで買い物をしていても問題ありません。作業が完了したら呼び出してくれます。(待ち時間はおおよそ20分~30分程度)

オートバックスでオイル交換の作業を予約する方法について

予約なしでもオイル交換をおこなうことは可能ですが、ピットの空き状況にもよるので、最悪の場合かなりの時間待つ必要が出てくるので、必ずウェブ予約をすることをおすすめします。

オートバックスでオイル交換を予約する際の方法は簡単です。公式サイトより最寄りの店舗を探し、作業内容や予約日時や車種などの必要情報を入力するだけで予約は完了です。

オートバックスでオイル車検予約
ひろし

たったこれだけで予約ができるので非常に簡単です!またオートバックスでオイル交換作業の予約が完了したら、メールで予約完了のお知らせが届きます。

オートバックスのオイル交換料金はいくら?実際の費用はこちら

実際にオートバックスでオイル交換したときの料金はどのくらいだったの?

ひろし

気になるオートバックスでオイル交換した際の料金は下記の通りです。

オートバックスのオイル交換料金

意外とそこまで高くないのですね!!

ひろし

全部で2,528円(税込)でした!正直もうちょい高いと思ってたのですが実際に体験してみると他のカー用品店とそこまで変わらない料金でした。

大手カー用品店とオイル交換の料金を比較

オートバックスのオイル交換の料金はどの程度のものなのか大手カー用品店の料金を比較してみましょう。

スクロールできます
オートバックスイエローハットタイヤ館ジェームス
工賃550円~+オイル代工賃550円~+オイル代工賃550円~+オイル代2,968円~
各社オイル交換料金について

ジェームスはオイルと工賃がセットの価格になっています。それ以外は工賃のみの料金を記載しています。最新情報は各店舗の公式サイトより確認してください。※店舗によって料金が異なる可能性があります

オートバックスでオイル交換を安く済ませるにはどうすればいい?

オートバックスで「オイル交換をなるべく安く済ませたい…」という方もいるでしょう。そのようなときにはどのようにすれば良いでしょうか?

ずばり”店舗で1番安いオイルを入れてもらう”ことです。まずオイル交換で来店したときに次のようなやり取りを店員とおこなうと思います。

安くオイル交換を済ませるコツ

いらっっっしゃいやせ~~~~~~~!

ひろし

こんちわ~。オイル交換で予約していた者です!

ご来店ありがとうございます!本日、注油するオイルはいかがなさいますか?

ひろし

1番安いのでお願いします!

…。かしこまりました!では作業に入りますので車の鍵を預からせていただきます!

大体、このようなやり取りになると思いますが、正直プロレーサーではない素人の我々には、オイルの金額が高かろうが安かろうが、別にどちらでも良いのです。

何よりも車を長持ちさせるために1番大事なことは5,000キロあるいは6カ月に1回は必ずオイル交換をおこなうことです。

そのため店舗で1番安いオイルを購入し、定期的にオートバックスでオイル交換を実施する方法をおすすめします。ちなみに私が「1番安いオイルで!」と注文をした際に注油したオイルはこちらになります。

画像出典元:オートバックス公式サイト

こちらのオイルはオートバックスのプライベートブランドになります。値段は安くても品質的には何も問題ありませんので、オイル交換をできるだけ安く済ませたいといった方には、オートバックスのプライベートブランドのオイルが良いでしょう。

オートバックスでオイル交換をする際のメリットやデメリットについて

今回、オートバックスでオイル交換をおこないましたが、実際に感じたメリットやデメリットについて紹介をしたいと思います。

オートバックスでオイル交換をするデメリット

  • 最寄りにオートバックスがないので少し店舗までの距離が遠かった
  • 作業中の店舗での待ち時間が暇だった
ひろし

私の場合、近隣にイエローハットやジェームスがあるので、少し遠かったのことがデメリットでした。また小型店舗なので待合室がなく、ずっとカーナビを眺めているだけで暇でした…。

オートバックスでオイル交換をするメリットについて

  • ウェブ予約で待ち時間なくスムーズにオイル交換を実施することができた
  • オイル交換の金額を想像以上に安く済ませることができた
  • オイル交換がてらお気に入りの芳香剤を購入することができた
ひろし

ウェブ予約での来店は初めてでしたが非常に便利でした!また来店のついでにカー用品を購入することができたので、Tポイントも貯まるし、その点はメリットに感じましたね!(あとはレジの店員さんが綺麗だった笑)

まとめ

この記事では私がオートバックスでオイル交換をした際に体験談を紹介させていただきました。

オイル交換をする際に電話予約に抵抗がある方でもオートバックスではウェブで簡単に作業予約をおこなうことができるので非常に便利です。

またウェブ予約をおこなうことで待ち時間なくスムーズにオイル交換を完了しますので、時間を無駄にせず効率よく、車のメンテナンスが可能です。

オイル交換の料金自体もオートバックスのプライベートブランドの商品を購入することによって非常にリーズナブルに済ますことができるので、もし最寄りにオートバックスの店舗があるという方にはおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アラサーの会社員で車やバイクが大好きです。趣味は愛車の洗車やドライブをすることです。自身の車を購入・売却の経験やメンテナンスの知識が誰かの役になれば良いな、と思いましてクルマバイバイの運営を開始しました。車のことで困ったことがあれば当サイトを参考にして頂けると嬉しいです。

目次
閉じる