ドライブレコーダーの取付工賃はいくら?大手カー用品店4社を徹底比較

近年、煽り運転に関する問題が話題となり、対策としてドライブレコーダーの設置を考えていると思います。また万が一のときにドライブレコーダーを付けていることで証拠として残すことができるため、その重要性は言わずもがなですよね。

しかし気になるのがドライブレコーダーの取付にかかる工賃は一体いくら位なのだろうか?そんなあなたにこの記事では大手カー用品店4社のドライブレコーダーの取付工賃を比較して紹介いたします。

目次

ドライブレコーダーの取付工賃の相場について

ドライブレコーダーの取付工賃の相場は5,000円~7,000円程度です。そこで大手カー用品店4社のドライブレコーダーの設置料金を紹介していきます。

大手カー用品店4社のドラレコ取付工賃を比較

イエローハットのドラレコ取付工賃

項目詳細
作業工賃5,500円~(税込)
作業時間40分~

▼最新情報はイエローハットの公式サイトより確認してください▼

オートバックスのドラレコ取付工賃

項目詳細
作業工賃6,050円~(税込)
作業時間30分~

▼最新情報はオートバックスの公式サイトより確認してください▼

ジェームスのドラレコ取付工賃

項目詳細
作業工賃7,150円~
作業時間不明

ジェームスのドライブレコーダーの取付工賃について公式サイトでは確認をすることができませんでしたので実際に最寄りの店舗で調べてみました。店舗によってドラレコの取付工賃が異なる可能性がありますので参考程度にしてください。

作業(国産車)基本工賃(税込)店舗購入特典工賃(税込)
フロントカメラのみ14,300~7,150~
前後2カメラタイプ35,750~17,875~
リア1カメラタイプ28,600~14,300~
駐車監視オプション7,150~3,575~

タイヤ館

項目詳細
作業工賃6,600円~(税込)
作業時間60分~

▼最新情報はタイヤ館の公式サイトより確認してください▼

ひろし

ドライブレコーダーの取付工賃はさほど大差はないので、自宅から1番近いショップに持ち込むのが良さそうですね!

ドライブレコーダーの選び方について

ドライブレコーダーの購入を検討されている方にドライブレコーダーを選ぶ際のポイントを紹介していきます。

高画質なタイプを選ぶべし

事故を起こした際に証拠として有効な物にするためには「高画質」であることが非常に重要です。

例えば当て逃げや煽り運転の際に、もし画質が悪く当時の状況があまり分からなかったらドライブレコーダーを設置する意味がないですよね。

したがってドライブレコーダーを選ぶ際はフルHD以上のドライブレコーダーを購入するようにしましょう。

広範囲な画角で撮れるタイプを選ぶべし

ドライブレコーダーは広範囲を撮影できればできるほど安心することができます。なぜなら事故は真正面から必ずしも起きるとは限らないですよね?急に斜めから車が出てきたりすることも当然あると思います。

広範囲な画角で撮影ができるほど、事故の状況の詳細を調べることができるので、できるだけ広範囲を撮ることができるドライブレコーダーを選ぶようにしましょう。

駐車中も録画可能なタイプを選ぶべし(当て逃げ対策)

ドライブレコーダーが必要になるのは走行中のシーンだけとは限りません。駐車場に車を停めていると当て逃げをされることもしばしばあると思います。

そんなときに駐車中も撮影することができるドライブレコーダーを設置していたら当て逃げの犯人を特定することができます。(ドライブレコーダーがなければ泣く泣く泣き寝入りするしかないですよね)

ドラレコを前後に設置する製品を選ぶべし(煽り運転対策)

近年でドライブレコーダーの必要性を高めたのが煽り運転です。煽り運転は後方からパッシングやクラクションをして前方の車を煽ることというのはご存知の通りだと思います。

しかし高速道路などで前方の車がノロノロ運転で妨害してくるのも煽り運転となります。つまり煽り運転は前方・後方で被害に遭う迷惑運転のことなので、新たにドライブレコーダーの設置を考えている方は前後に取付を検討するようにしましょう。

ひろし

前後にドライブレコーダーを設置するとその分コストはかかりますが、やはり煽り運転のことを考えると前後への設置は必要だと思いますね。

おすすめのドライブレコーダーはどれ?

ここまでドライブレコーダーの工賃や選び方を紹介しました。ここではおすすめのドライブレコーダーについて紹介をしていきます。

人気のドライブレコーダー(ドラレコ)ランキング

ドライブレコーダーはわざわざカーショップに行かなくてもインターネットから購入することができます。インターネットのほうが「安い!」ものも多く、インターネットでドライブレコーダーを購入する方も多いです。

そこでインターネットショッピングで売れている人気のドライブレコーダーを調べてみました。

順位/サイト楽天市場Amazon価格.comYahoo!ショッピング
1位COMTEC/ZDR035AOTTOOKENWOOD/MR-450COMTEC/ZDR016
2位COMTEC/ZDR016JADOCOMTEC/ZDR035COMTEC/ZDR035
3位COMTEC/ZDR016パイオニア/VREC-DH300DYupiteru/DRY-TW7000c
4位KENWOOD/DRV-MR450KENWOOD/DRV-EM4700Yupiteru/DRY-ST500P
5位Yupiteru/Q-21cCOMTEC/ZDR025COMTEC/ZDR037COMTEC/ZDR035+HDROP-14
6位KENWOOD/DRV-MR450ChangerCOMTEC/ZDR038COMTEC/HDR203G
7位COMTEC/ZDR037VANBARCOMTEC/ZDR016
8位Anero/G68AKEEYO/AKY-E1inonowa/JourneyYupiteru/DRY-TW8650c
9位Yupiteru/DRY-ST500PKENWOOD/DRV-MR760KENWOOD/DRV-MR760
10位Yupiteru/DRY-TW7000cCOMTEC/ZDR037Yupiteru/Y-3000COMTEC/ZDR038

上記は各公式サイトの売れ筋ランキングを参考にしてます。記事執筆時点の情報になるので最新の情報は各サイトをご確認ください。

ひろし

意外とサイトによって、人気のドラレコは様々ですね。結局どのドライブレコーダーが良いのだろう?

おすすめドライブレコーダー(ドラレコ)4選!

結局どのドライブレコーダーを購入すれば良いのか分からないという方も多いと思います。前述の「人気のドライブレコーダーランキング」で各サイトで売れ筋のドライブレコーダーのデータをもとに、本当におすすめできるドライブレコーダーはどこなのかを更に細かく調べてみました。

ひろし

ユーザーに人気のドライブレコーダー(ドラレコ)はこちら!価格・スペックなど総合的な満足度が高い商品なので、迷っているようであれば、こちらで発表するドライブレコーダーがおすすめ!

【おすすめ1位】COMTEC/ZDR035

ドライブレコーダーの特徴
  • 超広角レンズを採用しているので、広範囲で撮影が可能
  • 200万画素で綺麗な画質
  • HDR搭載、白とびなし
  • 後続車接近お知らせ、駐車監視機能搭載
購入はこちら

【おすすめ2位】COMTEC/ZDR016

ドライブレコーダーの特徴
  • 安全運転支援機能
  • 200万画素で綺麗な画質
  • 後続車接近お知らせ/駐車監視機能(オプション)
  • HDR搭載で白とびなし
購入はこちら

【おすすめ3位】KENWOOD/MR-450

ドライブレコーダーの特徴
  • 前方+後方同時録画
  • リア・スモークガラスにしっかり対応
  • 広視野角レンズを採用、広範囲の撮影可能
  • 業界トップクラスの画質
購入はこちら

【おすすめ4位】COMTEC/ZDR037

ドライブレコーダーの特徴
  • 2カメラで全方位を記録
  • 後続接近お知らせ
  • 全国のLED信号に対応
  • WDR/HDR搭載で白とびなし
  • 夜間映像も綺麗に録画可能
  • 駐車監視機能(オプション)
購入はこちら

まとめ

この記事では大手カー用品店4社のドライブレコーダーの取付工賃を比較して紹介しました。

ドライブレコーダーの取付工賃の相場は5,000~7,000円です。近年は煽り運転が問題となっており、対策としてドライブレコーダーの必要性が以前よりも非常に重要となっています。

万が一のときに自分の身を守るためにも、ドライブレコーダーの設置を検討されてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アラサーの会社員で車やバイクが大好きです。趣味は愛車の洗車やドライブをすることです。自身の車を購入・売却の経験やメンテナンスの知識が誰かの役になれば良いな、と思いましてクルマバイバイの運営を開始しました。車のことで困ったことがあれば当サイトを参考にして頂けると嬉しいです。

目次
閉じる