車を売る

今さら聞けない「下取り」と「買取り」の違い!下取りでも査定額の相場は知っておく必要があるのはナゼ?

車を買い替える際に、

  • 新しい車を購入する際に、今の車はどうすればいいのだろう?
  • 下取り査定と中古車買取業者どちらの方法が良いのだろう?
  • そもそも下取り査定はどうすればいいのだろう?

などお悩みの方はいませんか?

ただでさえ新しい車を買うにも経済的な面で悩みごとは尽きないのに、今の車もどうすればいいか考えないといけないのは大変ですよね。

この記事では下取り査定について解説をしていきます。

ひろし

新しい車の購入資金のためにも今の車はできるだけ高く売りたいですよね…

車の下取りって何?買取との違いは?

「下取り」という言葉はよく耳にする言葉なので、大まかに自分の持っているものを買い取ってもらうといったことはわかるけど、実際はその解釈であってるの?という言葉ってありますよね。

そこで、まずは下取りとは何か?をしっかり把握しておきましょう。
ここでいう下取りは車の下取りのことを指します。

車の下取りとは

新しい車を購入する際に、新しく購入するお店に自分の乗っていた車を一緒に売却して、引き取ってもらうことをいいます。新しい車の購入から車の下取りまでを、一つのお店で完結させることができます。

車の下取りの意味がわかったところで、車の下取りと車の買取の違いは何となくイメージできましたか?
「車の下取り」は、購入と買取を一緒に一つのお店で完結でき、「買取」は売却のみであるということです。

新たに車を必要としない方は、下取りという方法を選択はせずに買取業者のみを探せばいいのですが、車を乗り換えるという方は「下取り」か「買取」かを選択しなければいけませ

車を下取りに出すメリットとデメリットは?

車を下取りに出すメリット

車を下取りに出すメリットを簡潔にいうと「手間が省ける」という点です。どのような手間が省けるかというと、購入から買取までを一つのお店で完結させることができるため、違う店舗での話の行き違いなどがなく、必要書類も提出先が一つなので面倒な手続きが苦手な方におすすめです。

そうなんすね(・ε・`) 僕のも前回磨いてもらいました(*≧艸≦)ププッ 下は楽やけどやっぱり安いので買取店にも行ってみないとねぇ…(o´艸`)

引用元:Twitter

今日はCX-3の下取り査定でディーラー行った。 結構満足いく額になったから、わざわざ中古買取店行く必要も無いかな。ディーラーに売る方が楽だし。 SKY-Xの試乗車が来るのは月末頃らしい。

引用元:Twitter

また買取だけの場合は、売却するタイミングと次に購入する車の納品のタイミングを気をつけないと、車が手元にない期間ができてしまう可能性があります。しかし、下取りの場合は、基本的には納車するまで下取りする車を乗り続けることができるので、常に車が必要な方にとってもおすすめです

車を下取りに出すデメリット

反対にデメリットとして挙げられるのは、買取価格が比較できないという点です。一つのお店で完結する下取りは、買取だけとは違い複数社と買取価格を比較できないため、下取りの査定額が下がってしまう傾向があります。

ディーラーに下取りに出す場合も、事前に複数の中古車買取専門店から見積もりを出してもらった方がいいです。下取りに出すより、売却した方が良い場合が多々あるからです。中古車買取専門店の見積はインターネットで手軽にできますので、現在の愛車の基準価格として知っておくのは損ではないですよ。

引用元:Twitter

俺自身そんな失敗を経験しているから妻である綾の車の買い替え時には絶対に得する買い替えをしよう!と決心して色々調べまくりました。 そして買い替え時に損をした友人、さらに得した友人の話を聞いて実行したらディーラー下取りより22万お得に買い替えできました。

引用元:Twitter

また、一緒に購入する車の割引などディーラーの営業マンの口車に乗せられ、しっかりした車の査定額がわからないといった場合もあります。そのためできるだけ高値で車を売りたいという方は、下取りではなく買取を選ぶことをおすすめします。

ひろし

下取りと買取の違いがよくわかってなかったけど、結構違いがあるんだね!僕自身は手間を省きたいから、下取りについてをもっと知りたいですね!

車の下取りをするときの流れや注意点を解説!

下取りのメリットとデメリットがわかったところで、次に下取りに出す場合の流れをみてみましょう。

車の下取りの流れについて

自分の現在の車の査定額の相場を知っておく

車を下取りで出す場合は、新たに車を買うお店以外とは査定額の交渉などはできませんが、万が一、変な査定額を提示された場合に疑問を持てるように事前に無料で車査定ができるサービスなどを利用して、自分の車の査定額の相場を大まかにでも把握をしておきましょう。

予算の検討をする

下取りに車を出すということは、新しい車に乗り換えるということなので、現在の車の下取りの査定額がどのくらいで、新たな車にどのくらい費用を充てられるかなど、しっかりと予算の兼ね合い検討し、無理のない買い替えにしましょう

購入と下取りを考えているお店で見積もりを出してもらう

見積もりを出さないお店はないと思いますが、見積もりはしっかりと出してもらいましょう。見積もりを出してもらった際は、自分が下調べした査定額と大幅に異ならないか、少しでも疑問がないか、交渉できそうかなども確認をしておきましょう。

また下取りの査定をしてもらう際には「自動車検査証」「自賠責保険証明書」「自動車納税証明書」が必要になるので、予め用意をしておいてください。

購入と下取りを決定&契約

見積もり額や査定額に納得ができた場合や、希望通りにスムーズに交渉ができた場合は、いよいよ契約です。下取り買取の良い点は、先ほども述べましたが購入と買取が一つの店舗で完結できるということです。

そのため、購入か買取のどっちかに疑問や不安を感じた時点で、その店舗ですぐに解消できるということも良さに含まれるので、何かあればハッキリと伝えるようし、気持ちの良い契約をしましょう。

車の購入と下取りの契約の際に注意しておきたい点は?

それはズバリ「キャンセルすること」です。何事もそうですが、何かをキャンセルすることは、双方のどちらも良い気分はしませんし、トラブルの元になってしまう可能性があります。

特に、車のような大きな買い物や契約の場合は、予想外のキャンセル料などが発生する場合があるので、契約をする前にしっかりとこの契約内容でいいのかを確認しましょう。

【車買取】対応が悪い噂は本当?ケーユーの評判・口コミを徹底調査!中古車専門店のケーユーで車の買い替えや下取りを検討している方で評判・口コミが気になる方が多いのではないでしょうか。この記事ではケーユーの評判・口コミについて紹介をしています。中古車の購入や下取り査定の際に参考にしてみてください。...
ひろし

下取りでも、自分の車の相場を知っておくことが大切なんだね。相場だけ知りたい場合、どんなサービスを利用すれば査定額がわかるの?

無料の車査定サービスのおすすめは?

車を下取りに出す方向で考えているが、できるだけ車を高く売りたいという方は、下取りではなく買取に出すべきです。

しかし中古車買取業者に一店舗ずつ足を運んで買取価格を調べるのは大変面倒ですし、かといって一括査定サイトを利用すると大量の営業電話が掛かってくるのは嫌ですよね…。

そのような方にはこちらで紹介する車のネット査定サービスを使うことをおすすめします。

まず迷惑電話は一切ないですし、オークション形式なので各買取業者間で競い合うので、通常の査定よりも高額が期待できます。

もし納得のいく金額に満たさなければ、キャンセルしても問題ないので、まずは無料査定で自分の車がどのくらいで売れそうかチェックしてみてくださいね。

ユーカーパック

査定は一回のみで完結し、買取業社との連絡はユーカーパックが代行してくるので、手間を省きたい方にはとても助かるサイトです。

ユーカーパックの無料査定はこちら

MOTA

ネットのクチコミなどでよく見かける、買取業社からの何件もの着信がないのはとても魅力的ですし、査定自体も申し込みの翌日に完了するというのは、早く査定額を比較したい方におすすめのサイトです。

MOTAの無料査定はこちら

楽天Carオークション

こちらのサイトもしつこい営業電話は一切かかってこないですし、自分の目で車がどのようにオークションに出ているのかを確認することができるのは、車を売ることを考えている方には新鮮な選択肢が増えるサイトになってます。

楽天の無料査定はこちら

まとめ

今回は車の下取りについて徹底解剖しました!
わかっているようで、実は初耳だった情報もあったかと思います。前情報なしに下取りに出してしまうと、もしかしたら損をしてしまう場合もあるかもしれません。

下取りを検討しているけど、その前に自分の車がどのくらいの査定額が付くのかを情報として知っておきたい、または下取りのときの交渉材料として査定額を把握しておきたいという方は、ぜひ今回ご紹介した無料の一括査定サービスを利用してみてください。大まかではありますが、簡単に自分の車の相場がわかります。

気持ちよく自分の車を売って、新しい車との生活をスタートできますように!