車を売る

車を売るなら店舗買取よりも出張買取がおすすめ!出張買取の流れや注意点を解説

「車を売りたいけど、車ってどうやって売るんだろ…?」
運転しているとたまに見かける、車の買取業者の看板。

「高く買い取ります!」などの宣伝文句を掲げているけど、本当に高く買い取ってくれるのかな?
そもそも車を売る方法って車の買取業者に車を持ち込めばいいのかな?

という、疑問をお持ちの方はいませんか?

外を走っていれば車の買取業者がいることも知っているし、テレビを見てると大手の車の買取業者が「出張買取します!」といったCMも流れているから、ある程度の車の売り方は程度は知っているけど、もう少し詳しく知りたい!という方もいるかと思います。

そこでこの記事では車の出張買取について紹介します。

ひろし

車を売るときは店舗持ち込みと出張買取どちらのほうが良いのだろうか?気になりますよね。

車の出張買取は店舗で持ち込むのと何が違うの?

車を売りたいなとって思った時、まずは車の買取業者を探さなければいけませんが、みなさんは車の買取業者で思いつく形態は何ですか?

従来のメジャーな買取方法として挙げられるのは「店舗持ち込み買取」と「出張買取」です。まずは、この2つの買取方法を詳しく見ていきましょう。

店舗持ち込み買取とは

店舗の持ち込み買取は、名前の通り自分で車を直接買取業者に持っていき査定をしてもらうことです。

直接店舗に持っていき査定をしてもらうメリットとは持ち込んだ当日にそのまま査定をしてもらえるという点と、自分の目で直接査定をしている様子が確認できることです。

反対にデメリットは自分で直接お店を探しさなければいけない点と、自分で運転しても車を持ち込まなければいけない点です。

自分でお店探しから持ち込みをするのは時間がかかりますし、持ち込みたい店舗の営業時間なども考えなければいけないので、時間的な制限がどうしてもあります。

そのため動かない車を売りたい方や車を運転することができない人には店舗持ち込みの車買取は向いていません。

出張買取とは

出張買取は、車の買取業者に自宅や自分の指定した場所に来てもらい車を査定してもらうことです。

出張買取で査定してもらうメリットは自分が直接店舗に出向かなくていいという点です。業者が来てくれるので移動時間や店舗での待ち時間などの手間を省くことができます。

反対にデメリットは思い立った時にすぐに査定をしてもらえない点です。店舗に直接持ち込む場合は、持ち込んだ当日に査定をしてもらいそのまますぐに査定額を知ることができますが、出張買取の場合はまず日程の予約から始めなければなりません。

そのため「車売りたいな!今日すぐに行動をしたいな!」という方には出張買取は向いてないと言えます。さらに出張買取で起きうる問題として挙げられるのが、自分の意に添わない契約をしてしまうことがあるという点です。

例えば、自分で車を直接店舗に持ち込んだ場合、手間をかけたのは自分の方なので、もし査定にちょっと疑問や不安があった時は断りやすいかもしれません。

しかし買取業者に自宅に来てもらい査定してもらった場合「わざわざ来てもらったから、断りにくいな…」といった感情が先行してしまい、疑問や不安があっても契約してしまうといったケースがあります。

もし自分が押しに弱い性格だと思う方は、出張買取は向いてない可能性が高いです。

出張買取のメリット・デメリットについて

出張買取のメリット

  • 店舗にわざわざ行かなくて良い/待ち時間がない
  • 出張とはいえ手数料がかかることはほぼ無い
  • 車検切れの車でも業者が来てくれるので買取してもらえる

出張買取のデメリット

  • 自宅に業者がくるので契約するまで帰ってくれない等の悪質なトラブルがある
  • 押しに弱い性格だと営業マンのプレッシャーに負けて納得のいかない結果になることがある
  • 複数の業者へ同時に査定依頼すると裏で業者間で口合わせをしたりして提示金額が低めに設定されることがある

出張買取の流れについて

車の出張買取を依頼するときはどうすれば良いのだろうか?非常に気になりますよね。

そこでこの章では出張買取の流れについて紹介します。

出張買取の流れについて

出張買取を依頼する店舗を見つける

まず出張買取で車を売却する際にやるべきことは買取をしてくれる店舗を探すことです。
自分で一軒ずつ調べて出張買取をしてくれる買取業者を探す方法がありますが、「もっと楽に出張買取をしてくれる業者を探したい!」という方は車買取の一括査定サイトを利用すると良いでしょう。

ただし一括査定サイトは複数の買取業者と簡単にコンタクトが取れるという便利さはありますが、一方で複数の買取業者から毎日大量に営業電話が掛かってくる悪評が目立ちます。

車が売れるまで毎日複数の業者から電話が掛かってくることに対して別に何とも思わないといった方であれば、車一括査定サイトで出張買取をしてくれる業者を探すほうが効率的なのでおすすめします。

実際に自宅に査定に来てもらう

出張買取をしてくれる業者を見つけたら、いよいよ業者と打ち合わせの日時を設定します。
出張買取なので実際に業者を自宅(あるいは指定場所)に呼び、自分の車を見てもらいます。

ここで必ずやるべきなのが、自分自身も査定に立ち会うことです。
なぜなら査定員が評価した査定結果に対して後々トラブルにならないためです。

査定時に立ち会うことで査定員に対してアピールしたいことや、査定項目に関する質問などできる限り疑問に感じたことはこのときに解消しておくと良いでしょう。

売却の際に必要な書類を揃える

査定員からの説明を受け金額等に問題がなければ契約の準備を進めなければなりません。
契約に必要な書類は下記になります。

  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証
  • 自動車税納税証明書
  • リサイクル券
  • 実印
  • 印鑑証明書
  • 銀行口座

愛車と必要な書類を買取業者に渡す

査定結果に納得し契約が完了しましたら、愛車を買取業者に引き渡します。
あとは買取金額の入金を待つのみです。

どの業者も遅くとも1週間程度で買取金額が振り込まれます。

出張買取を楽にしたい!そんな方におすすめ一括査定サイト!

カーセンサー

車査定比較.com

一括査定.com

カービュー

楽天

「迷惑電話が嫌だ!でも車を高く売りたい!」という方におすすめサービスはこちら

車の一括査定サービスはめちゃくちゃ便利であることは間違いないです。
しかしインターネット上の利用者の口コミを見てみると毎日複数の業者から電話が掛かってくるのが迷惑だという悪評が目立ちます。

中古車一括査定サイト使ったら電話の嵐。 忙しいからネットで査定お願いしてるのに車持ってきてくださいじゃないよね。 とりあえず年式、走行距離でざっくり金額出してよ。

引用元:Twitter

車売却の一括査定に登録した瞬間、マジ1秒経つか経たないかで電話来てびびった。 そこから通話終わるとすぐ次がかかるというヘビーラッシュ状態。 すぐ電話かかってくるという噂は本当であるという検証結果がでました。

引用元:Twitter

中古車買取業者の電話しつこ過ぎる。何も考えずに一括査定申し込んだ俺が悪いんだけれど…

引用元:Twitter
ひろし

一括査定は複数の業者と買取価格を比較できるのが凄く良いのだが、やはりこの電話攻撃があるせいで無料査定したい気持ちが薄れてしまいますよね…。

ひろし

しかしこれらの悩みを解決できるサービスもあるんです!

最近は車一括査定よりもユーカーパックのようなサービスが利用ユーザーには良いのかもしれません。ただ、買取の査定額を引き上げるのであればやはり車一括査定は魅力的なのかもしれません。営業電話を除いたら…

引用元:Twitter

下記で紹介する車査定は全て迷惑電話ゼロ・オークション形式で業者間で競い合うから高価買取が期待できる素晴らしいサービスです。

ユーカーパック

ユーカーパックの無料査定はこちら

MOTA

MOTAの無料査定はこちら

楽天Carオークション

楽天Carオークションの無料査定はこちら

ひろし

まずは公式サイトよりカンタン入力の無料査定申込みをすると良いでしょう!

まとめ

この記事では車を売る際の出張買取の流れや注意点などを紹介しました。

出張買取をしてくれる業者選びは一店舗ずつ探すのは手間がかかるため、一括査定サイトを使うのが効率的なのでおすすめです。

しかし一括査定サイトは便利である一方で毎日のように複数の買取業者から営業電話が掛かってくるデメリットもあります。

もし「毎日しつこい電話が掛かってくるのが嫌だ!」という方であればユーカーパックのようなオークション形式の車査定サービスを利用すると良いでしょう。