トラックファイブはしつこい?買取の評判・口コミを徹底紹介!

トラックファイブは、仕事で使う大型トラックや特殊車両などの買取を行っているトラック専門の車買取業者です。

トラック買取業界での知名度が高いトラックファイブですが、創業20年の老舗買取業者と言っても実際の評判はどうなのでしょうか?

今回は、トラックファイブの買取評判について、口コミ投稿を参考にしながら徹底紹介していきます。これからトラックや重機の売り先を考えている人は、当サイトが参考になるはずです。

目次

トラックファイブとは?

トラックファイブは、通常の車買取専門店では取り扱うことが難しい「トラック/重機/建機/バス/農業機械」などを中心に取り扱っている、商用車専門の車買取業者です。

トラックファイブの会社概要を紹介させて頂きます。

項目概要
運営会社株式会社ZEAL
創業2003年年5月1日
本社兵庫県神戸市中央区八幡通3-2-5IN東洋ビル403
拠点全国8支店(北海道/東北/北関東/関東/東海/関西/中国/九州)
買取実績10,000台以上/年
公式サイトhttps://www.truck-five.com/

2022年9月時点では上記の会社概要ですが、2022年10月1日から運営会社の社名が「株式会社トラックファイブ」に変更予定です。

また、社名変更に合わせて本社も兵庫県神戸市中央区から「東京都港区新橋」に、移転する予定になっています。トラックファイブの会社概要については、上記の公式サイトを参照して下さい。

トラックファイブのサービスや特徴について

トラックファイブが提供しているサービスの特徴について紹介させて頂きます。

業界屈指の信頼と実績!

トラックファイブは、創業20年を誇る老舗トラック買取専門業者で、「累計買取金額・500億円以上」「年間買取台数・10,000台以上」の、豊富な実績と高い信頼があります。

即日現金買取が可能!

トラックや重機などは、非常に高額な特殊車両ばかりですが、トラックファイブでは査定額に納得した場合には、出張買取査定の際に即日現金での支払いを行っています。

全国即日出張査定が可能!

トラックファイブは、全国各地域の8支店にプロの専任査定士が常駐しているので、最短で即日出張査定に伺うことができます。全国どこでも無料で出張査定に伺いますが、必ずしも売却する必要はなく、査定見積もりだけでも依頼することが可能です。

独自の査定システムが構築されている!

トラックファイブでは、独自のネットワークを利用した査定システムが構築されているので、正確な査定が困難な特殊トラックや重機であっても、適正な査定評価が行えます。

独自の査定システムによって、特殊な装備は付加価値として査定評価にプラスされるので、他社では査定評価が困難な特殊車両でも高価買取が行えます。

買取時の書類作成も無料代行!

買取契約後の名義変更や税金の還付金請求など、面倒な書類作成や手続きに関しては全てトラックファイブが無料代行致します。

トラックファイブでは、行政書士の実務経験を持つ専任スタッフが書類管理するので、安心して書類の手続きを委任することができます。

トラックファイブ出張買取の流れについて

トラックファイブで買取希望の人は、下記の手順(流れ)で査定申込みを行って下さい。

  1. 「電話」「FAX」「WEB」「LINE」のいずれかの方法で査定申込みを行う。
  2. 査定申込み受付完了後、折り返し確認の電話が掛かってくる。
  3. 現車査定を行う日時の打ち合わせを行う。
  4. プロの専任査定士が指定の場所まで伺い、無料査定を実施する。
  5. 査定士が提示した買取額に納得した場合、そのまま買取契約を結ぶ。
  6. 車両と書類が揃っている場合は、その場で買取金が支払われます。
  7. 名義変更などの手続きをトラックファイブが無料で代行する。
  8. 名義変更などの手続き完了報告が郵送にて通知される。

査定を急いでいる人や概算査定額だけを知りたい人は、査定窓口(0120-50-5656)から申込みを行う方法も利用できます。電話やWEBでは曖昧な情報しか把握できないため、正確な査定額を知りたい人は、出張査定を実施してからになります。

トラックファイブでは、買取契約後のトラブルを避けるため、買取契約後から約30日以内に郵送にて連絡するようになっています。

トラックファイブの評判・口コミは?

トラックファイブを実際に利用した人の口コミ評判を紹介させて頂きます。

こちらの悩みを親身に聞いて頂き、対応も丁寧かつスピーディーにしてくれたので、非常に満足です。制度やスタッフの教育含めしっかりした会社という印象を受けました。また機会があれば、お願いしたいと思います。

引用元:Googleの口コミ

初めての問い合わせで不安でしたが金額を知りたいだけの問い合わせに対しても女性スタッフの方が親切に対応してくれてもし車の売却が決まったらこちらにお願いしようと思いました。

引用元:Googleの口コミ

2日に1度FAXが来るようになり、FAX送らないように電話をしたら毎日来るようになった。知り合いの車屋も毎日FAX来ているようで困っていた。嫌がらせなのか、何度電話しても辞めてもらえない。

引用元:Googleの口コミ

毎日のようにFAXが送られてきます。配信停止のためのFAX番号へ送ろうとすると「相手機無反応」となり受け付けません。インク代も紙代も馬鹿になりません。送られてくるたびに印象が悪くなります。

引用元:Googleの口コミ

良い口コミでは、スタッフの対応に満足された人が多く、評判通りの高い接客技術をトラックファイブではユーザーに提供しています。その反面、悪い口コミで最も多いのが、「不特定多数に送信しているFAX営業」です。

しつこいFAX営業によって、会社全体の評判を悪くしていますが、このFAXによってトラックの買取依頼が来ているのも事実です。しかし、迷惑と思っている人が非常に多いことから、営業方法の改善を早急にする必要があります。

トラックファイブのメリット・デメリットについて

トラックファイブを利用するメリットやデメリットについて紹介していきます。

メリットデメリット
最短20秒の簡単入力「簡単無料ネット査定」を利用することで、査定額だけを調べることができる。
直販システムが構築されているので、買取車をダイレクトに自社販売できる。
全国の支店にプロの専任査定士が常駐しているので、即日出張査定が可能。
各部門にプロの専任スタッフが在籍している。
乗用車の買取ができない。
全国即日出張査定を謳っていますが、沖縄の一部地域と離島は出張エリア対象外。

トラックファイブは、買取後の直販システムや販売ルートがしっかりしているため、年間10,000台以上のトラック買取ができる訳です。また、年間10回以上の社内研修を実施するなど、人材の質向上に力を入れています。

トラックファイブは、正確かつ適正な査定ができるプロ集団で、トラックや重機を偽りのない査評価を得たい人には、特におすすめしたい買取業者です。

トラックファイブは、トラックや重機を専門に取り扱う買取業者のため、一般家庭で利用されている乗用車などの買取ができません。

また、全国即日出張査定がトラックファイブの魅力となっていますが、一部の沖縄地域と離島は無料出張査定エリアから除外されています。

トラックファイブでは、取り扱っている車種が限られている専門業者で、乗用車などを売りたい人や離島に住んでいる人にはおすすめできません。

トラックファイブでトラックを高く売るコツについて

トラックも普通の車と同じで、10年~15年が耐用年数と言われています。しかし、メンテナンスや乗り方次第で耐用年数は延ばすことが可能です。

トラックファイブで高く売るなら、日頃のメンテナンス状況が非常に大切で、買取査定時の評価に直結します。ここでは、トラックファイブで高く売るコツを紹介していきます。

売るタイミングが重要!

一般的な車は、走行距離が100,000kmを超えると「過走行車」と呼ばれて、車としての価値が下がり、買取査定評価にも大きな影響を与えます。

しかし、トラックの過走行車は「中型トラック・400,000km以上」「大型トラック・500,000km以上」が過走行車の目安距離で、100,000kmを超えた程度であれば走行距離が少なく、高額査定の対象になります。

このようなことから、トラックを高く売りたいなら、走行距離が延びる前に売るようにして下さい。

メンテナンス状況が重要!

トラックや重機は、過酷な状況下で毎日使われ続けているので、状態の悪い車両がほとんどです。そのため、日頃のメンテナンス状況によって、同じ車種でも買取査定額に大きな差が生じます。

特に荷台や足回りの点検は毎日怠らず、機関類のグリスアップやオイル交換なども定期メンテナンスとしては重要です。トラックファイブで高く売るなら、整備記録が分かる書類を保管することや、車両を綺麗な状態にしてから査定に臨んで下さい。

まとめ

トラックファイブの評判について、口コミ投稿を紹介してきましたが、スタッフ対応の良さに満足しているユーザーが多い反面、しつこい営業方法に不満を爆発させているユーザーも多くいます。

ただし、トラックの買取査定に関する評判は決して悪くないので、FAXによるしつこい営業方法の改善を早急にしなければいけません。

トラックファイブは、業界屈指の実績を持つ大手トラック買取業者ですから、トラックや重機などを高く売りたい人にはおすすめです。査定額を調べるだけなら、公式サイト内「簡単無料ネット査定」をお試し下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アラサーの会社員で車やバイクが大好きです。趣味は愛車の洗車やドライブをすることです。自身の車を購入・売却の経験やメンテナンスの知識が誰かの役になれば良いな、と思いましてクルマバイバイの運営を開始しました。車のことで困ったことがあれば当サイトを参考にして頂けると嬉しいです。

目次