車を売る

ネットでできる車査定サイトはどこ?店舗査定とネット査定の良し悪しを解説!

「この車、もう結構乗ったなぁ」「そろそろ違う車に乗り換えたいな」なんて車持ちの方はいませんか?

また、車は大きな買い物ですし、余程のことがない限り、そこまで車の売り買いをしたことのある方は少ないのでは?

そのため、いざ「車を売りたい!」と思っても、まず何からしていいかわからないといった人も多いかと思います。

そこで、今回は車査定に関する疑問と“車査定をネットで出来るサイト”を主にご紹介したいと思います!

ひろし

車査定を手軽にネットで簡単にやってみたいという方は必見の記事ですよ!

車査定は直接お店に行くべき?それともネットでやるべき?

では、まず車の査定をしようと思い立ったら、何からすればいいの?の疑問から見ていきましょう!

今の時代、多くの人がスマートフォンやタブレット持っていると思います。そのため、昔よりも直接買取業社に車を持ち込む前に、自分でネットで査定方法を検索をする人が多いのではないでしょうか。

検索をしてみてわかることは、車査定には、直接店頭に車を持ち込んで査定をしてもらうか、ネットで必要な情報を入力して査定をしてもらうかの方法があるということです。

今回こちらの記事では、ネットでの車査定についてをご紹介しますが、簡単に直接店舗に持ち込む車査定と、ネットでの車査定のメリットとデメリットを確認したいと思います。

店舗査定とネット査定のメリットとデメリットは?

ひろし

店舗査定とネット査定それぞれのメリット・デメリットについて紹介していきます!

直接店舗に車査定をしてもらうメリット&デメリット

メリット①:持ち込んだ当日に査定をおこなうことが可能

店舗査定は事前の予約が必要なく、持ち込んだ日にそのまま査定をしてもうことができます。

自分の都合の良いタイミングで車を持ち込める点は、時間を有効的に活用することができるので、メリットと言えます。

メリット②:対面ならではの安心感がある

対面でないと査定が不安(信用できない)という方にも店舗査定はオススメです。

今はなんでもかんでもネットで簡単にできることがメリットとして取り上げられますが、対面で査定を確認できるということは安心(信用)にも繋がります。

対面で直接店員さんとやりとりができることで、疑問や質問にもすぐに対応してもらえるので、「待つ」というストレスは軽減されます。

デメリット①:買取店舗を自分で探す手間がかかる

自分でどこに買取店舗があるのかを探さなければいけないというデメリットがあります。

先ほど、メリット①の中で自分の都合のいいタイミングで車を持ち込めるとお話ししましたが、その反対に自分の近隣のどこに店舗があるのか、またその場所まで車を持っていかなければいけないというデメリットがあります。

デメリット②:店員の押しに負け納得いかない買取価格で契約してしまう可能性がある

直接店舗に行って査定をしてもらうと、断りにくくなる可能性があります。

先ほどの、メリット②では店員さんと対面した方が安心(信頼)が得られると言いましたが、反対に対面だからこそのデメリットもあります。

対面して対応をしてもらうことで、すぐに判断しなければいけないと思ってしまったり、本当はもっと比較したいのに、一旦家に持ち帰って考えますと言えなくなってしまったり、と押しに弱い方や断ることが苦手な方には直接店舗で査定をするのはあまりオススメできません。

ネットで車査定をしてもらうメリット&デメリット

メリット①:いつでも・どこでも簡単に車査定が可能

ネットで車査定は場所も時間も選ばずに、自分の車の情報さえ持っていれば、どこからでも簡単に車査定ができます。

直接店舗に持ち込むのとは違い、ネット上で必要な情報を入力すれば査定をしてもらえるので、店舗を探すじかんや移動する時間の確保をする必要がないので、その分の手間を省くことができます。

メリット②:簡単に買取価格の比較ができる

直接店舗で車査定をしてもらう場合、その店舗で出してもらった査定額と他の店舗での査定額を比較したい場合に、違う店舗にも持ち込んで査定をしてもらわなければ比較ができません。

ひとつの店舗に出向くだけでも、時間や労力がかかるのに、比較がしたいが故に、数店舗も回らないといけないのは、効率が良いとは言えません。

しかし、ネットで車査定をすれば、わざわざ時間を作って出向く必要もなければ、一括で複数の買取業社からの査定を比較することもでき、時間に余裕がない方にはメリットが多いです。

デメリット①:実際の査定までの日数がかかってしまう

ネットでの車査定は、場所も時間も選ばずにとても簡単にできますが、これはあくまでも車の表面(データ)上の査定です。

いざ車査定を実行しようとするときには、直接買取業社の方に車を見てもらわなければいけません。

そのためには、買取業社と日程を調整し、予約を取らなければいけないので、査定の比較には便利ですが、実際に本査定をしてもらうまでには時間がかかってしまうというデメリットがあります。

デメリット②:複数の買取業者と連絡を取るのが煩わしい

ネットで車査定を一括査定をすることで、複数の買取業社と連絡を取り合うという煩わしさが発生する。

ネットでの車査定は、複数の買取業社との査定額が比較できる便利さがある反面、複数の買取業社との連絡を取らないといけないという煩わしさがあります。

情報を一括操作できるというということは、その分自分の情報も複数の買取業社に渡っているということです。そのため、情報を絞るための手間がかかってしまうというデメリットがあります。

ひろし

ネットで車査定をすると、迷惑電話がいっぱいかかってくるって聞いたけど、実際はどうなの?

車一括査定は電話がしつこい!【迷惑な勧誘はゼロ】おすすめ車買取サービス車一括査定は簡単に複数業者から見積もりをすることができるので便利である一方で「しつこい電話が大量に掛かってくる」ことが嫌という方は多いのではないでしょうか。この記事では【迷惑電話が一切ない・高額買取が付きやすい】おすすめの車買取サービス4選を紹介しています。...

おすすめのネットの車査定は?

直接店舗に持ち込んで車査定をしてもらうメリットとデメリット、ネットで車査定をしてもらうメリットとデメリットがわかったところで、今回はネットの車査定に絞って、オススメの買取業社をご紹介します!

ユーカーパック

ユーカーパックの無料査定はこちら

MOTA

MOTAの無料査定はこちら

楽天Carオークション

楽天Carオークションの無料査定はこちら

まとめ

車の買取は普段の生活の中でよく発生する出来事ではないので、右も左もわからないという人が多いと思います。大きな買い物をして手に入れた車だからこそ、手放すときもできるだけ高額で売って、次のステップに進みたいですよね。

今回はネットで車査定をする場合のオススメのサイトをご紹介させていただきました!上記で紹介した3つのサイトは、どれもしつこい営業電話がかかってこないという前提のもとに、+αで嬉しいポイントがあるサイトです。

また、車の買取で最初に悩むであろう“店舗での車査定”と“ネットでの車査定”のメリットとデメリットについてもお伝えしたので、ご自分のタイプにあった買取方法が見つかればと思います。

ただでさえ初めての買取業社を探すことに加えて、しつこい営業や断れない状況が起こるかもしれない、ストレスはできるだけ避けたいですよね。

この記事が、ぜひ皆さんの新しいステップに役に立ちますように!