【月額2,178円~】ドライブレコーダーどこで買うか迷っている方はパイオニアのドライブレコーダー+がおすすめ!

ドライブレコーダーの設置を検討している方で「ドラレコの種類が多すぎてどれを買うべきか分からない」「万が一の事故やトラブルのときに信頼できる製品を買いたい」といった方が多いのではないでしょうか。

確かにドライブレコーダーは価格が1万円未満で購入できるものから10万円近くするものまで値段がピンキリなので、購入の際に迷ってしまうのは当然かと思います。

そのような方には国内屈指のメーカーであるパイオニアが提供する「ドライブレコーダー+(プラス)」をおすすめします。

この記事ではドライブレコーダー+について紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ひろし

価格の安いドラレコは万が一のとき不安だし、かといって10万円くらいの高価なドラレコは経済的に手を出すことができないんですよね…。

「ドライブレコーダー+」販売・通信サービス終了のお知らせ

■対象となる製品、通信サービス
「ドライブレコーダー+」 TMX-DM04-CS、TMX-DM04-CS-FRCならびに同製品向けの通信サービス

■販売・通信サービス終了のスケジュール
販売終了日:2021年10月14日(木)
通信サービス終了日:2023年1月10日(火)
サポート窓口受付終了:2023年1月31日(火)

詳細はドライブレコーダー+の公式サイトよりご確認ください。

目次

パイオニアのドライブレコーダーは信頼できるのか?

画像出典元: https://jpn.pioneer/ja/

ドライブレコーダー+を購入する前にパイオニアのドライブレコーダーはそもそも信頼できる製品なのかが気になりますよね。

結論からいえばパイオニアは国内トップクラスのドライブレコーダーメーカーなので信頼できるメーカーといえるでしょう。まずは会社規模をみてみましょう。

項目会社概要
社名株式会社パイオニア
本社東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコート
創業1938年1月
事業内容・カーエレクトロニクス事業
・音響事業
・光ストレージ事業
公式サイトhttps://jpn.pioneer/ja/

パイオニアの主力事業はカーナビ・ドライブレコーダー・カースピーカーなどのカーエレクトロニクス事業です。創業1938年の老舗トップメーカーで数多くの自動車関連製品を世に送り出してきました。

近年は中華製のドラレコを安価で購入することができるため、ドライブレコーダーを設置することのハードルは下がりつつあるものの、やはり万が一のときのために信頼できるメーカーの製品を取り付けたいですよね。

そういった面でいえばパイオニアのドライブレコーダーは国内トップクラスなので性能や信頼性など品質面は問題ないのではないでしょうか。

どこで買うのか迷っている方はパイオニアのドライブレコーダー+がおすすめ!

ドライブレコーダーをどこで購入すればいいのか迷っている方はパイオニアが提供しているドライブレコーダー+をおすすめします。

画像出典元:https://jpn.pioneer/ja/connected_driverecorder/

ドライブレコーダー+はサブスクリプション型のサービスで、月額2,178円(税込)~からパイオニアの高性能ドライブレコーダーを利用することができます。

機能面は後ほど紹介しますが、高価な製品を購入するべきか、安価な製品を購入するべきか、ドライブレコーダー選びで悩んでいる方には手頃な月額料金でパイオニアのドライブレコーダーを試すことができる点は非常にメリットがあるかと思います。

仮に1年利用したとしても26,136円(税込)なので、10万円のドライブレコーダーを購入して失敗してしまうリスクを軽減してくれます。

したがってドライブレコーダー選びで失敗したくないという方は、ドライブレコーダー+はお試し感覚で利用することができるのでおすすめです。

ひろし

1年使えば製品の良し悪しの判断ができますし、まとまったドラレコの購入資金がなくても気軽に利用できる点が良いですね!

ドライブレコーダー+の安全運転支援を徹底解説!

ドライブレコーダー+には3つの特徴があります。それぞれの機能を紹介していきます。

万が一のトラブルの際にオペレーターと繋がる

画像出典元:https://jpn.pioneer/ja/connected_driverecorder/
ドライブレコーダー+の特徴①

JAFや日本緊急通報サービスと提携しているので、万が一の事故やトラブルの際に、自動あるいは手動で専門オペレーターと繋がることができます。(近年、問題になっている煽り運転にも対応しておりオペレーターから警察に通報がされます)

素早い安否確認や救援対応が可能

画像出典元:https://jpn.pioneer/ja/connected_driverecorder/
ドライブレコーダー+の特徴②

交通事故が発生した際にオペレーターからの緊急通報とともにドライバーの家族へリアルタイムで連絡がいきます。そのため大事な家族の緊急情報をいち早く知ることができます。

パイオニア独自の安全運転支援システム(AI)が注意喚起

画像出典元:https://jpn.pioneer/ja/connected_driverecorder/
ドライブレコーダー+の特徴③

パイオニア独自の安全運転支援システムが搭載されているので、AIが状況に応じて危険を予測してくれます。そしてドライバーに注意喚起をしてくれるので事故のリスクを低減してくれます。

画像出典元:https://jpn.pioneer/ja/connected_driverecorder/
ひろし

パイオニアの安全運転支援システムによって、危険運転の発生率は上記のように減っているんだって!凄くね?

ドライブレコーダー+の申込みの流れについて

ドライブレコーダー+の申込みは3ステップの流れで申込むことができます。

  1. 車検証を準備する
  2. ウェブ公式サイトより申込みをおこなう
  3. 郵送されてきたドライブレコーダー+を車に設置する

ウェブ公式サイトの購入の手続きについて

画像出典元:https://jpn.pioneer/ja/connected_driverecorder/

ウェブ公式サイトの購入するをクリックするとパイオニアオンラインストアにいきます。緊急通報機能の利用に必要な情報を入力する必要があるので車検証を用意しておくとスムーズです。

ドライブレコーダー+の設置方法について

購入から1週間以内を目安に登録した住所にドライブレコーダー+が郵送されます。取付けについては自分で取り付けるか、プロに依頼をするかのどちらかになります。

自分で取り付ける方はこちらのパイオニア公式のYouTubeチャンネルで設置方法を紹介しているので参考にしてみてください。

もし自分で取り付けをするのが難しいといった方は、ドライブレコーダー+の提携設置業者に依頼をすることが可能です。

画像出典元:https://jpn.pioneer/ja/connected_driverecorder/
ひろし

自分で取り付けが難しい方でもプロの業者と提携しているので安心ですね。(各提携業者の詳細は公式サイトに記載があります)

まとめ

この記事ではパイオニアのドライブレコーダー+について紹介をしました。

近年、中華製のドライブレコーダーを安く購入することができますが、万が一の事故やトラブルに備えて信頼できるメーカーの製品を購入したいという方も多いと思います。

しかし国内トップメーカーのドライブレコーダーは10万円近くする製品があって値段もピンキリなので、なかなか購入するまでのハードルが高いですよね。

ドライブレコーダーをどれを買うべきなのか迷っている方は、パイオニアの高性能ドラレコをお試し感覚で利用することができるドライブレコーダー+をおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アラサーの会社員で車やバイクが大好きです。趣味は愛車の洗車やドライブをすることです。自身の車を購入・売却の経験やメンテナンスの知識が誰かの役になれば良いな、と思いましてクルマバイバイの運営を開始しました。車のことで困ったことがあれば当サイトを参考にして頂けると嬉しいです。

目次
閉じる