カローラクロスの値引きは渋い?限界額と値引き相場とあわせて交渉術を徹底解説!

日本を代表する大衆車・カローラの販売が開始されてから、2022年で半世紀以上の月日が経ちます。日本人なら運転免許がない人や、車に興味がない人でも「カローラ」の名前だけは知っているはずです。

そんな国民的大衆車・カローラにも、普段使いからアウトドアまで楽しむことができるクロスオーバーSUV「カローラクロス」が登場しました。

今回は、カローラクロスの値引き相場や、値引き限界額について徹底解説していきます。尚、カローラクロスは値引きが渋いと言われているので、値引き交渉術も併せてご紹介させて頂きます。

目次

トヨタ・カローラクロスのスペック情報

カローラクロスは、トヨタが販売しているSUVの中では小型の部類で、カローラとしては初めてのSUVです。カローラクロスのスペック情報を紹介させて頂きます。

項目ハイブリッド車ガソリン車
グレードZ
S
G
Z
S
G
G”X”
全長4,490mm4,490mm
全幅1,825mm1,825mm
全高1,620mm1,620mm
室内長さ1,800mm1,800mm
室内幅1,505mm1,505mm
室内高さ1,260mm1,260mm
ホイールベース2,640mm2,640mm
最低地上高160mm160mm
車両重量1,380mmkg~1,410kg1,330kg~1,350kg
乗車定員5人乗り5人乗り
燃料消費率 (WLTCモード)26.2km/L14.4km/L
駆動方式2WD/E-Four2WD
排気量1,800cc1,800cc
エンジン直列4気筒直列4気筒
最高出力98ps140ps
最大トルク14.5kgf・m17.3kgf・m
モーター最高出力F:72ps
R:7.2ps
モーター最大トルクF:16.6kgf・m
R:5.6kgf・m  
バッテリー種類F:リチウムイオン電池
R:ニッケル水素電池
参考情報
  • カローラクロス(諸元表):https://toyota.jp/pages/contents/corollacross/001_p_001/4.0/pdf/spec/corollacross_spec_202204.pdf

カローラクロスは、全長が4m50cmにも満たないコンパクトタイプで、実用性の高いカローラセダンをそのままSUVに進化させた仕上がりになっています。

カローラクロスには、ガソリンモデルとハイブリッドモデルが用意されていますが、どちらのモデルも1,800cc4気筒DOHCエンジンが搭載されています。

カローラクロスには、ガソリンモデルとハイブリッドモデルともに、前後方静止物を検知するパーキングサポートブレーキなど、装備が充実している「G」、ルーフレールやメッキパーツが多く装着されている「S」、18インチアルミホイールやシートヒーターなどを装備した最上級モデル「Z」のグレードが用意されています。

尚、ガソリンモデルには、一部の装備が省かれた最も価格の安いエントリーモデル「G”X”」を選択することができます。

装備に拘りがなく、とにかく安くカローラクロスに乗りたい人は、ガソリンモデルにだけラインナップされている「G”X”」がおすすめで、4WD車が欲しい人や、走行性能と燃費性能の両方を求めている人には、装備が充実しているハイブリッドモデルの「S」がおすすめです。

カローラクロスの魅力

カローラクロスの魅力は、小型車にも関わらず487Lの大容量ラゲッジルーム(ヤリスクロス・390L/C-HR・318L)を備えていることです。

リアシートを倒して、オプションパーツの「ラゲージアクティブボックス」を使うことで、ラゲッジルームとリアシートがフルフラットにできます。

こうすることで、大人2人が足を伸ばして寝れるほどの広い空間が確保できます。

エクステリアは、トヨタ・ライズやダイハツ・ロッキーなどにも採用されている大迫力のロアメッシュグリルが印象的で、エンブレムには日本仕様の「Cに花冠」が用いられています。

快適装備としては、足をかざすだけでバックドアが開閉できる「ハンズフリーパワーバックドア」や、スマートフォンと連携してディスプレイにアプリを表示・操作できる「ディスプレイオーディオ」が装備されています。

走行性能では、ガソリンモデルが140psの最高出力で、ハイブリッドモデルはガソリンエンジン+電気モーターの組み合わせで、システム最高出力・122psを発揮します。

また、ハイブリッドモデルには、路面状況に応じて前後輪のトルク配分を自動で行う電気式4WDシステム「E-Four」を選択することができます。

カローラクロスは、海外でも北米を中心に欧州やオーストラリアでも販売されているトヨタを代表する小型SUVのグローバルモデルです。

カローラクロスのリセールバリューについて

カローラクロスの中古車としての価値を表す「リセールバリュー」を、グーネットの価格相場を使って算出してみました。

項目新車価格中古相場リセールバリュー
カローラクロス2,000,000円~3,190,000円1,898,000円~4,790,000円95%~150%
参考情報
  • カローラクロス価格相場:https://www.goo-net.com/catalog/TOYOTA/COROLLA_CROSS/market/

リセールバリュー(中古車としての価値)は、「中古車相場÷新車価格×100=(%)」で算出できます。

カローラクロスは、新車が販売されて間もないことに加えて、新車の納期が長引いていることで、中古車市場では新車よりも高い価格で販売されているグレードや車種もあります。

モデルの中には、新車よりも高い価格で販売されていることから、リセールバリューが高く、超が付くほどの人気車種と言えます。

カローラクロスを購入するなら新車と中古どちらが良い?

カローラクロスは、新車を契約しても生産の見通しが立っておらず、納期が通常よりも大幅に遅れています。

そのため、中古車市場でも価格が高騰しているグレードや車種もあり、価格の面では中古車のメリットがほとんどありません。

現在販売されているカローラクロスの新車車両本体価格は、1,999,000円~3,199,000円ですが、現行型の中古車価格も新車価格と変わらない状態で販売されています。

納車が遅くなっても構わない人は、新車購入がおすすめですが、どうしても早く乗りたい人は、価格が高くても中古車購入がおすすめです。

カローラクロスの値引き限界額と値引き交渉術

カローラクロスは人気車種で、値引きが渋いとも言われています。

ここでは、カローラクロスの「値引き限界額や値引き相場」と、カローラクロスを安く購入するための「値引き交渉術」について紹介していきます。

カローラクロスの値引き限界額

カローラクロスの値引き限界額や値引き相場を、Twitterの口コミ投稿で調べてみました。

ひろし

カローラクロスを新車で購入した人の口コミ投稿を、一部紹介させて頂きます。

Twitterでカローラクロスの値引きについて調べましたが、通常の値引きは「20万円まで」が最も多く、若干名が「30万円前後」の値引き交渉に成功しています。

カローラクロスの値引きが渋いと言われていますが、購入するタイミングや時期によっては、40万円近くの値引き交渉も可能ですから、決して値引きが渋いわけではありません。

カローラクロスの値引き交渉術

カローラクロスを新車で購入する際には、以下の交渉術を試して下さい。

ひろし

値引き交渉は、根気が必要ですから、覚悟を決めて臨んで下さい。

  • 決算時期を狙う!
  • 相見積もりは、「ホンダ・ヴェゼル」を引き合いに!
  • 納期が長いことを減額交渉に利用する!

値引き交渉の定番とも言える購入すべき絶好のタイミングが「決算時期」です。

ほかにも「年末商戦」や「年始売り出し」などが自動車業界の繁忙期として挙げられますが、期待するほど効果が得られません。

最も効果が大きいのは、自動車メーカーの決算時期(3月)で、新卒者の車購入と重なるため、値引き交渉をするには絶妙のタイミングと言って良いでしょう。

3月は自動車業界全体が活気づく時期で、販売する側は商談を長引かせてしてしまうと、顧客を逃す恐れがあります。そのため、決算時期は契約優先の商談になりやすく、限界値引きを誘発するには絶好のチャンスです。

カローラクロスの商談で相見積もりを行うときには、ライバル車を兼ね合いに出すのがセオリーと なっています。

カローラクロスのライバル車と言えば、ホンダ・ヴェゼルやマツダ・CX-30などが挙げられます。特にホンダ・ヴェゼルは車格的にもカローラクロスと遜色ないため、相見積もりの相手としては申し分ありません。

ホンダ・ヴェゼルは、様々な賞を受賞している小型SUVの代表格ですから、ホンダの営業マンも力の入った商談をしてきます。できるだけホンダで限界値引きを引き出してから、カローラクロスの値引き交渉に臨んで下さい。

カローラクロスは、受注と納車のバランスが大きく崩れている人気車種で、納車までに半年以上掛かっています。今後、納期が早まる可能性はありますが、コロナ感染症蔓延や半導体不足の影響などで、しばらくは納期に時間を要するはずです。

納期遅延は値引き交渉の材料として使えますので、限界値引きを狙う最終手段として利用して下さい。

まとめ

カローラクロスの値引きについて徹底解説してきましたが、値引きが渋い訳ではなく、値引き交渉の仕方やタイミングを誤っているだけです。

今回の記事内容を実践して頂ければ、30万円以上の値引きや限界値引きの40万円も夢ではありません。カローラクロスの新車を購入するなら、ワンランク上の小型クロスオーバーSUV「ハイブリッドS/4WD」をおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アラサーの会社員で車やバイクが大好きです。趣味は愛車の洗車やドライブをすることです。自身の車を購入・売却の経験やメンテナンスの知識が誰かの役になれば良いな、と思いましてクルマバイバイの運営を開始しました。車のことで困ったことがあれば当サイトを参考にして頂けると嬉しいです。

目次